東大卒、現役通訳が生んだ独自の中国語マスターテクニック!わずか3ヶ月以内に中国語があなたの第2の母国語に・・・

中国語wiki(文法) フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

語形変化(活用)が生じず、語順が意味を解釈する際の重要な決め手となる孤立語である。孤立的な特徴をもつ言語としては他に英語などがある。基本語順はSVO型である。しかし、現代北方語や文語では「把」や「將」、「以」による目的格表示などがあり、SOV型の文を作ることができ、かつ膠着語に近づいている。



標準語の文法:我去???看?。W? qu tush?gu?n kan sh?. (図書館へ行って本を読む。)
上海語の文法:我到???看?去。ngu to dousucuoe choe su chi.
現代語では、日本語のように動詞の前後や文末に助詞・助動詞が来る。例えば了は動詞につくとアスペクト(完了)を表し、文末につくとモダリティを表す。


中国語には時制を表す文法カテゴリーが存在しない。一方でアスペクトは存在し、動詞に「了」(完了)「?」(経験)「着」(進行)をつけることによって表される。

昨天我去了?影院。
また、 格による語形変化がないのが孤立語の特徴である。したがって、中国語でも名詞や形容詞に格の変化は生じない。格は語順によって示される。

例 1人称単数の人称代名詞「我」 (w?)

我去?中国。(主格;私は中国に行ったことがある。)
上海語:我到中国去?个。ngo to Tsoncue chicoughe.
我???我学?。(目的格;母は私に勉強させる。)
上海語:我个???我学?。ngoghe mama gnian ngo ghozi.
英語が同じ語順: My mom made me study.

はじめての中国語学習教材の詳細はコチラをクリック!

無料メールマガジン

私は本気であなたのお役に立ちたいと思っております。中国語学習に関するお得な情報を不定期ではありますが配信させていただいております。登録・解除はいつでも可能なのでお気軽にどうぞ。
お名前:
email : 

メニュー

中国語wiki

当サイトに関して

Yahoo!ブックマークに登録